セブンスデー・アドベンチスト教会がお送りするwebラジオ放送 AWR-Japan

hitokoto

川越勝のちょっと一言


ちょっと一言

思想、体験、情報、聖書の真理、インタビュー、対談、旅行記、報告など色々出てまいります。何が飛び出すか分からない変化に富んだ番組
「川越 勝のちょっと一言」



< 2018/2/16(金) >
「雪のように白く」 

(2015年1月23日号の再掲載です)

2014年12月13日 SDA世田谷教会での礼拝説教

九州育ちの私はいつか札幌雪まつりを見たいと思っておりましたが、牧師になってから転勤で札幌教会の牧師となり、8年間見る事が出来ました。「外国にどんなに沢山の雪が降っても札幌以上の雪まつりは出来ない」と思いました。

雪は白さの代名詞になっていますが、聖書の中にその表現は出てきます。今日は聖書における「雪のように白く」を考えましょう。

素晴らしくもあり、恐ろしくもあります。


< 2018/2/12(月) >
「イスラム教について <4>」 

イスラム教で五行の他に守るべき事
  豚肉を食べる事は禁止
  女性はなるべく慎み深く、体を家族以外の男性に見せない
  偶像崇拝の禁止
  
イスラム教の一番の特徴
  日常生活はすべてが宗教にもとづいている
  妻を4人まで持てると聞いた事はありませんか?

180212_1 180212_2


< 2018/2/9(金) >
「誰が救われるのか?」 この番組を聞く

(2011年10月27日号の再掲載です)

シャローム横須賀の朝の礼拝で話したメッセージです。

ある方から「ハイ」か「イイエ」で答えて下さいと言われて質問されました。

「セブンスデー・アドベンチスト教会だけが救われるのですか?」
「キリスト教だけが救われるのですか?」

この質問に対して牧師・川越は何と答えたのでしょうか? お聴きください。


< 2018/2/5(月) >
「イスラム教について <3>」 この番組を聞く

イスラム教の守るべき五行

 ①信仰の告白 ②礼拝 ③喜捨 ④巡礼 ⑤断食

これらは具体的には何をする事でしょうか? お聴きください。

180205_1 180205_2


< 2018/2/2(金) >
「あなたが信じたとおりになるように」 この番組を聞く

(2015年1月9日号の再掲載です)

2014年12月6日 SDA三育関町教会の午後の礼拝の説教
 <マタイによる福音書8:5~13> 百人隊長の僕の癒しの奇跡です。

私の心を捕らえた聖句は13節の「あなたが信じたとおりになるように」とのキリストの言葉です。

信じたとおりになるのでしたら、何をどの様に信じるかは非常に重要です。信じたとおりになるのですから。

今日はこの素晴らしい教えを共に考えましょう。お聴きください。


< 2018/1/29(月) >
「イスラム教について <2>」 この番組を聞く

イスラム教は旧約聖書も新約聖書も聖典として認めるが、コーランが最も大切なもの。イエス・キリストは神の子ではなく、預言者の一人。
コーランを理解するための参考書として「ハディース」がある。
イスラム教の天国と地獄はどのようなものでしょうか。

180129_1 180129_2


< 2018/1/26(金) >
「耐えられない試練は来ない」 この番組を聞く

2018年1月6日 SDA三育関町教会での礼拝説教

昨年、世界でも日本でも色々な事件、災害がありました。これから世界はどうなるのでしょうか? イエス・キリストは再臨の前兆を教えられた時、このように言われました。ルカによる福音書21:26では「・・・恐怖と不安で気絶するであろう」と教えられています。大変な時が来るのです。この様な時、悩み、苦しみ、問題を私はどう捉えているのでしょうか? 私はどの様な信仰生活をしているのでしょうか? 私の信仰を支える聖句の一つはこれです。
コリントの信徒への手紙一10:13 今日はこの聖句を探りましょう。

180126_1


< 2018/1/22(月) >
「イスラム教について <1>」 この番組を聞く

新しいシリーズの始まりです。「IS/イスラム国」の登場によって一体何人の人が殺されたでしょうか? 「イスラム教は怖い」と思った方もいるでしょう。日本においてイスラム教はあまり知られておりません。今の伸び率で行きますとやがてイスラム教はキリスト教を抜いて世界最大の宗教になる事は確かです。この様な時ですからイスラム教について考えましょう。

180122_1 180122_2


< 2018/1/19(金) >
「イスラエルの世代交代」 この番組を聞く

(2014年12月12日号の再掲載です)

2014年11月1日 SDA三育関町教会の午後の礼拝の説教

民数記は字のように民の数を数えて記録しています。民数記1:1~3 

成人男子の数は60万3,550人です。

2回目の調査の時(民数記26:51)には60万1,730人です。1回目の時に20歳以上で数えられた人のうち、2回目で数えられた人はヨシュアとカレブ以外にはいませんでした。

しかし、約40年で人数は元の数に非常にちかい数になっています。これは今の日本の人口動態からは到底考えられない事です。40年で入れ替わる事は考えられないのです。

それを日本の死亡者数と出生数から考えてみましょう。これは彼らが寿命や戦死だけではなく、主への反逆によって滅ぼされた人が多い事を示しています。


< 2018/1/15(月) >
「やってはいけないウォーキング <6>」 この番組を聞く

このシリーズも最終回になりました。今回は病気予防のボーダーライン、そして「オール・オア・ナン」の法則、ウォーキングするのに効果ある時間帯について、朝起きてすぐ水を飲むのが良い、ウォーキングを長く続けるコツをお話しします。

 次週からのシリーズは「キリスト教番組がこんな事を話すの?」と思われるかもしれません。さて何が出て来るのでしょうか?

180115_1 180115_2


< 2018/1/12(金) >
「上げ底にならないように」 この番組を聞く

(2011年9月20日号の再掲載です)

シャローム横須賀の朝の礼拝で話したメッセージです。

そば屋で初めて食べた山盛りのざるそばの思い出・・・「多いなあ、あんなに食べられるだろうか?」が、「なあーんだ」になりました。
上げ底だったのです。

キリストも上げ底に似た教えをしておられます。


< 2018/1/8(月) >
「やってはいけないウォーキング <5>」 この番組を聞く

一日「8000歩 20分」のウォーキングに関して大切な7つのポイントをお話し致します。 どの様なフォームが良いのでしょうか?
ウォーキングは毎日続けなくても良いのです。健康第一です。無理の無いように。

180108_1 180108_2


< 2018/1/5(金) >
「天下の一大事」 この番組を聞く

(2014年11月28日号の再掲載です)

2014年10月18日 三育関町教会での礼拝説教

一人のベニヤミン人の戦争報告があり、その報告を聞いたエリは驚きのあまり倒れて首を折って死にました。

戦場で二人の息子は殺され、あのイスラエルの宗教の中心部分であった神の契約の箱がぺリシテ人に奪われたのでした。

これは当時のイスラエルにとって天下の一大事です。信仰の低下は判断力を狂わせてしまいます。

あなたにとっての「神の箱」は今どこにあるでしょうか?
至聖所でしょうか? それともぺリシテの陣営でしょうか?


< 2018/1/1(月) >
「やってはいけないウォーキング <4>」 この番組を聞く

AWRインターネット放送「川越勝のちょっと一言」のリスナーの皆さん、新年明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

正しいウォーキングが健康のために良い事は十分に証明されていると思います。色々な良い効果がありますが、青栁さんによりますと、体温のためにとても良いそうです。今日はウォーキングと体温の関係を考えましょう。それから「8000歩 20分」のウォーキング生活はどの位続けると効果が得られるのかをお話し致します。

180101_1 180101_2





powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional