セブンスデー・アドベンチスト教会がお送りするwebラジオ放送 AWR-Japan

hitokoto

川越勝のちょっと一言


ちょっと一言

思想、体験、情報、聖書の真理、インタビュー、対談、旅行記、報告など色々出てまいります。何が飛び出すか分からない変化に富んだ番組
「川越 勝のちょっと一言」



< 2018/6/22(金) >
「善をなす力があるならば」 

(2012年3月15日号の再掲載です)

シャローム横須賀の朝の礼拝でのメッセージ

「あなたの手に善をなす力があるならば、これをなすべき人になすことをさし控えてはならない」(旧約聖書:箴言 3章27節)。教会に牧師館がついている教会で、その牧師館に住んでいる時に、この様な助けを求めてこられる方々がありました。さて、あなたが同じ立場に置かれたらどの様になさいますか?


< 2018/6/18(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <15>」 

イタリヤのことわざ:「かごの鳥より、森の鳥」 何となく意味は分かりますね。それ当たっているでしょうか?
日本のことわざ:「火事の後の釘拾い」
日本のことわざ:「貸し物覚えの借り物忘れ」 あなたは貸す方ですか、借りる方ですか?
グルジアのことわざ:「風がもたらしたものは風が運び去る」
イギリスのことわざ:「かぜには食わせろ、熱には食わすな」
日本のことわざ:「片方(かたかた)聞きて下知なすべからず」

これは大切な事です。両方から聞いて判断しましょう。

180618_1 180618_2


< 2018/6/15(金) >
「聖餐式の福音」 この番組を聞く

(2015年5月8日号の再掲載です)

2015年3月21日 SDA三育関町教会での聖餐式礼拝の説教

旧約聖書の創世記を見ますと、天地創造の時に1週間は7日間という週制度と結婚の制度が残されました。新約を見ますと、二つの儀式が残されています。バプテスマ式と聖餐式です。聖餐式の意味を考えましょう。お聴き下さい。


< 2018/6/11(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <14>」 この番組を聞く

アウガスティヌスのことば:「学があっても心が無ければ、肉と血の中をのたうちまわるだけだ」
 なかなか過激な言葉ですね。どういう意味でしょうか?

トルストイのことば:「確実に幸福な人となるただ一つの道は人を愛することだ」
 あなたは幸福ですか?

日本のことわざ:「楽屋から火を出す」 
日本のことわざ:「駕籠に乗る人、担ぐ人、そのまた草履を作る人」

これは何を言おうとしているのでしょうか?

180611_1 180611_2


< 2018/6/8(金) >
「箱舟の鎚音」 この番組を聞く

(2015年4月24日号の再掲載です)

2015年3月14日 SDA八王子教会での礼拝説教。

クイズです。
 1、世界最初に飛行機を飛ばしたのは誰でしょう?
 2、世界最初の自動車会社は何と言う会社でしょう?
 3、世界で最初に大型木造船を作ったのは誰でしょう?

今日はその世界最初の大型木造船を作ったノアに関する説教です。彼はある日神様から大変な命令を受けたのです。これは非常に不思議な命令です。どうして不思議な命令なのでしょうか? お聴き下さい。


< 2018/6/4(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <13>」 この番組を聞く

日本のことわざ:「海中より盃中に溺死する者多し」 酒に溺れて命を落としてはなりません。
アラブのことわざ:「替え着も持たないのに香をたきしめる」 アラブにとって香は欠かせないものです。
フランスのことわざ:「顔に当たる風は人間を賢くする」 さあ、これはどういう意味でしょうか?
ドイツのことわざ:「輝くものがみな金とは限らない」

180604_1 180604_2


< 2018/6/1(金) >
「四つの中の一つ」 この番組を聞く

(2012年2月16日号の再掲載です)

シャローム横須賀の朝の礼拝でのメッセージです。

あなたに小さなかわいい男の子がいるとします。3輪車にも乗れない小さな子です。その子が「僕にもお兄ちゃんみたいなマウンテンバイクを買ってよ」と言ったらどうしますか?

次の中の一つになるでしょう。
 1、すぐに願いを聞いてあげる
 2、待たせて、適当な時に聞いてあげる
 3、願い通りではなく違った方法で聞いてあげる
 4、聞いてあげない

普通の場合、親の反応はこの四つの中の一つです。


< 2018/5/28(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <12>」 この番組を聞く

「オリンピックは勝つことではなく、参加することに意義がある」
  有名な言葉ですが、誰の言葉でしょうか? 

フランスのことわざ 「折れるより曲がるほうが良い」
ドイツのことわざ 「終わりのない恐怖より、恐怖のある終わりが良い」
イタリヤのことわざ 「女と牛は故郷(ふるさと)が一番」
日本のことわざ 「飼い犬に手を噛まれる」

180528_1 180528_2


< 2018/5/25(金) >
「それ、聖書のどこに書いてありますか?」 この番組を聞く

聖書の中の出来事を初め、聖書の教えに関して思い込みで理解している人がいます。それが正しい場合はまだ良いのですが、聖書とは違っている事を思い込みで理解したり記憶しているのではちょっと困ります。「それ、聖書のどこに書いてありますか?」と質問された時に、聖書にそれが書かれているところを開いて説明する必要があります。

180525_1 180525_2


< 2018/5/21(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <11>」 この番組を聞く

最初は古代ギリシャのソフォクレスの言葉です。「驚くべきものは数多くあるが、人間ほど驚くべきものはない」

次はピタゴラスの言葉です。「己を制しえぬ者は自由人とはいえぬ」

家康はとても勉強家だったようですが、この様に言っています。「己を責めて人を責むるな」 これを正しく実行する人が多いと社会はもっともっと住みやすくなるのですが・・・

ロシアのことわざ。「おびえたカラスは茂みも恐れる」

180521_1 180521_2


< 2018/5/18(金) >
「神様からのあなたへの聖霊の賜物」 この番組を聞く

(2015年4月10日号の再掲載です)

2015年2月21日 SDA三育関町教会での午後の礼拝の説教

聖書のガラテヤ人への手紙の「御霊の実」は有名な教えで、クリスチャンにはこの御霊の実が実る事が神様から期待されています。「聖霊の賜物」は、キリストの体を形作り、その機能を最大限に働かせるために、神様がある人々に特別に下さった聖霊による賜物です。クリスチャンにはその中の少なくとも一つは与えられているのです。


< 2018/5/14(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <10>」 この番組を聞く

イギリスのことわざ 「遅れてもせぬよりはまし」 
イギリスのことわざ 「行いの立派な人は美しい」
ロシアのことわざ  「おとぎ話でウグイスは飼えない」
イギリスのことわざ 「男の子は男の子」
ロセッティの言葉  「男は働き、考える。だが、女は感ずる」

180514_1 180514_2


< 2018/5/11(金) >
「もし何でも願いがかなうとしたら」 この番組を聞く

(2012年2月2日号の再掲載です)

横須賀シャロームでの朝の礼拝でのメッセージです。

もし、あなたにどんな願い事でもかなえられる時が来たら、何を願われますか? 

実は聖書を見ますと、神様からそのチャンスを与えられた人がいるのです。さあ、彼は何を願うでしょうか? お聴きください。


< 2018/5/7(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <9>」 この番組を聞く

オランダの画家 レンブラントの言葉 「絵筆を手にとって始めなさい」 さて、あなたが想像するこの意味は当たるでしょうか?
フランスのモンテーニュの言葉 「老いは我々の顔よりも、心にしわをつける」
日本のことわざ 「大風が吹けば桶屋が儲かる」 どうしてそうなるのでしょうか?
ロシアのことわざです。「オオカミも満腹し羊も無事」 この意味は?

180507_1 180507_2


< 2018/5/4(金) >
「私には聖書の次に大切な本がある」 この番組を聞く

(2015年3月27日号の再掲載です)

2015年2月7日 SDA三育関町教会での礼拝説教

聖霊の賜物は使徒時代までと期限付きではありません。今でも聖霊の賜物はあるのです。それと、エレン・G・ホワイトの関係。

神様の聖霊の導きを受けた本と、神様の霊感を受けて書かれた本は何が違うのか? 

私がホワイト選集を読み学ぶその理由とは?





powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional