セブンスデー・アドベンチスト教会がお送りするwebラジオ放送 AWR-Japan

bn2006

「川越勝のちょっと一言」

Back Number 2020:6月


< 2020/6/29(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <121>」 この番組を聞く

イギリスのことわざ:「最も口数の多い者が最も何も出来ない者である」
日本のことわざ:「持つべきものは子」
松尾芭蕉の句:「物言えば唇寒し秋の風」
日本のことわざ:「物には時節」
日本のことわざ:「物は言いよう」
日本のことわざ:「物は相談」
日本のことわざ:「桃栗3年柿8年」

200629_1 200629_2


< 2020/6/26(金) >
「離縁に関するキリストの教え」 この番組を聞く

(2017年6月23日号の再掲載です)

2017年5月20日 SDA三育関町教会午後の礼拝での説教

当時、男性からは離縁が出来、女性からは離縁が出来なかったのですから、男社会ですね。そしてそれも今の日本では考えられない様な事が離縁理由になったのですから驚きです。この様な時代でしたので、キリストは離縁に関して教えられたのです。


< 2020/6/22(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <120>」 この番組を聞く

スマイルズの名言:「もし好機が到来しなかったならば、自ら好機を創り出せ」
フランスのことわざ:「『もし』を使えば、パリもびんの中へ入れられよう」
ロシアのことわざ:「モスクワはろうそく1本から焼けた」
日本のことわざ:「モズのはやにえ」
日本のことわざ:「餅は餅屋」
エウリピデスの名言:「最も多くを為す人が最も多く過つ」

200622_1 200622_2


< 2020/6/19(金) >
「聖書の神様は人格を持った神様」 この番組を聞く

(2011年1月6日号の再掲載です)

宗教で言う「人格」とは
人格を持つためには生きていなければならない
聖書に見られる人格の神様


< 2020/6/15(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <119>」 この番組を聞く

フランスのことわざ:「目は心の鏡」
イギリスのことわざ:「目は腹よりも大きい」
イギリスのことわざ:「目より耳で妻を選べ」
日本のことわざ:「もうはまだなり、まだはもうなり」
イギリスのことわざ:「目的は手段を正当化する」

200615_1 200615_2


< 2020/6/12(金) >
「〇〇無ければSDAにいる必要なし」 この番組を聞く

(2017年6月9日号の再掲載です)

2017年5月13日 SDA千葉教会での礼拝説教

あなたはこの〇〇にどんな字をいれますか? これは2文字ではありません。何文字でも結構です。さて、何をいれますか? もう何十年も前にアメリカのSDA教会でアンケートが取られました。質問の中に「あなたはなぜSDAになったのですか? どうしてSDAに留まっているのですか?」という質問があり、色々な答えがありましたが、一番多かった答えはこれです。それではそれをお聴きください。


< 2020/6/8(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <118>」 この番組を聞く

イギリスのことわざ:「目から遠ければ心から遠い」
日本のことわざ:「めしを食ってすぐ横になると牛になる」
イギリスのことわざ:「メスの鵞鳥のソースはオスの鵞鳥のソース」
日本のことわざ:「目高(めだか)も魚(とと)のうち」
日本のことわざ:「目で見て買うな、味見て買え」
日本のことわざ:「目の正月」

200608_1 200608_2


< 2020/6/5(金) >
「聖書の神様は創造の神様」 この番組を聞く

(2010年12月30日号の再掲載です)

神様が造る時は無からの創造で、人間が作る時は材料を使っての加工です。創世記1章の1日は24時間の1日です。地球は特別に「人のすみか」として造られました。しかし、金星も火星も人のすみかとしては造られていませんので、この体のままでそこに行っても生きていくことは出来ません。ここに地球の素晴らしさがあります。


< 2020/6/1(月) >
「故事、ことわざ、名言名句 <117>」 この番組を聞く

ドイツのことわざ:「名人は天から降って来たためしはない」
日本のことわざ:「名人は人に問う」
日本のことわざ:「名馬に癖あり」
ミルトンの名言:「名誉心は高潔なる心の最後の弱点である」
フランスのことわざ:「名誉は人の性行を変える」

200601_1 200601_2




powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional